がん化学療法認定看護師

がん化学療法看護認定看護師  
相馬真貴子

がんを発症され、抗がん剤治療をされるかたは、当院においても年々増加しています。抗がん剤による副作用は、薬剤によってさまざまな症状が出現します。より安全に確実に治療を受けられるよう、患者様やそのご家族の方へ、副作用の対処方法や治療中の精神的サポートを中心にして活動しています。また、最近の取り組みとして、院内の医師・看護師・薬剤師のみならず地域の保険薬局とも連携をとり、定期的な話し合の場を持ち患者様のサポート体制の強化を図っております。平成27年7月よりがん相談窓口も開設いたしました。

がんに関する疑問や不安、悩みをお伺いいたしますのでお声かけください!

実際に活用している治療日記です。
患者様と医療者とをつなぐ伝達ツールとして活用しています。

院内の医師・薬剤師・看護師と
当院に隣接した保険薬局との連携会議
(1回/2ヶ月 当院で開催)