看護部長挨拶・概要・組織図など

看護部長挨拶

当センターは急性期から回復期まで継続的な医療・看護の提供をめざし、地域の皆様の期待と信頼に応えるべく「目配り・気配り・心配り」ができる看護師の育成に力を入れています。

当センターは急性期から回復期まで継続的な医療・看護の提供をめざし、地域の皆様の期待と信頼に応えるべく「目配り・気配り・心配り」ができる看護師の育成に力を入れています。

看護師は24時間患者さんのそばに寄り添い、常に患者さんのことを考えた行動を大切にし、看護実践に取り組んでいます。

「患者さんから選ばれる病院、そして患者さんからあなたで良かった」と思っていただけるような看護を実践していきたいと考えます

看護師としての誇りを持ち、個々のスキルアップをはかり、生きがいを持って働き続けられる看護部を目指します。そして昨年度から「ワークライフバランス」の推進活動にも力を入れてSCMCと名付け、院内全体に活動を広め職員の皆さんが、働き続けられる環境を考えていきます。

「あなたのやりたい看護」を一緒に作っていきましょう!

                              看護部長 山中富美代

看護部室(部長・副部長・事務) とワークライフバランス推進「SCMC隊」

看護部概要

看護部理念

地域に密着した病院としての使命と役割を自覚し、安全で安心と信頼を得られる看護を提供します。

看護部基本方針

  • 患者さんに寄り添い、チーム医療の中で質の高い看護を実践します
  • 医療を取り巻く社会環境の変化に目を向け柔軟に対応します
  • 専門職業人として十分な知識と技術、そして高い倫理観を持つ感性豊かな看護師を育成します

看護部組織

平成29年度目標

  • 安全・安心な医療の提供
  • 病院運営の健全・安定化に貢献
  • 患者さんに選ばれる病院づくり
  • ワークライフバランスの充実と働きやすい職場づくりの推進

勤務体制

勤務体制は外来・病棟共に2交替制
日勤8:30~17:30 夜勤17:00~9:00(2時間休憩)

看護ケア提供方式

総リーダー制を配置した固定チームナーシング+継続受持ち制
一部PNS(パートナーシップ・ナーシングシステム)を導入


※看護師の求人につきましては、こちらのページをご覧ください