皮膚・排泄ケア認定看護師

皮膚・排泄ケア認定看護師…2名 
渡邊亜紀・野本百恵

当院では2名の皮膚・排泄ケア認定看護師が活動しています。私たちは、ストーマ造設や褥瘡などの創傷及び失禁に伴って生じる問題に対して、専門的な技術を用いて質の高い看護の提供を行う看護師です。入院中の創傷や排泄の管理の問題に対して、患者さんやその家族へセルフケアの支援やスタッフ教育を行っています。退院後も訪問看護師などと連携を取り、継続看護にも取り組んでいます。

創傷

皮膚障害に至った状態から脆弱な皮膚に対するスキンケアを中心に、褥瘡や下肢潰瘍、術後創傷など様々な創傷に対して、創傷発生の原因から探り、予防から処置において、適切なケアの提供を行っています。

ストーマ

ストーマ増設されたオストメイトを入院中から退院まで装具選択やケア方法、日常生活などの指導などサポートしています。退院後も継続的なケアの提供ができるようストーマ外来を解説しており、不安のない日常生活を送れるよう支援しています。


※看護師の求人につきましては、こちらのページをご覧ください