さいたま市民医療センター総合診療専門研修プログラム

研修プログラムについて

はじめに

現在、当院では日本プライマリ・ケア連合学会家庭医療後期研修プログラムVer2を有しており、現在、2018年度から始まる総合診療専門研修プログラムの準備をしております。首都圏の政令指定都市で救急総合診療科を中心に、へき地医療、在宅医療などを経験します。研修修了後に、総合診療専門医の受験資格が与えられます。詳細はHPに順次情報を掲載する予定です。

 

*下記の目的を一緒に目指す方を募集します。

さいたま市民医療センター総合診療専門研修プログラムの目的

  • 救急総合診療科を中心に学び、他の診療科、多職種と協働し患者の軸になれる医師を育成します。
  • 診療所・地域中核病院・大学病院など、いずれの環境でも活躍できる、総合診療医を育成します。
  • プロフェッショナリズム、リーダーシップをとれる医師を育成します。

募集要項

随時ホームページに最新情報を掲載します。2次募集についても随時最新情報をアップする予定です。
日本専門医機構 総合診療専門医プログラム申請中で、プログラムの詳細は順次、アップロードされる予定です。

 

応募資格

総合診療専門研修プログラム:2019年4月1日時点で卒後3年目となる医師
家庭医療後期研修プログラム:2019年4月1日時点で卒後4年目以上の医師
*他分野からの転向も大歓迎です

募集人数

若干名

研修期間

2019年4月より3年間(予定)

選考スケジュール(前年度実績)

12月16日~1月15日 専攻医二次募集の実施

1月16日~1月31日 採用試験(面接のみ)

 

応募書類

・専攻医申込書(PDF

・当院指定履歴書(PDF

・医師免許証コピー(白黒)

・初期臨床研修修了見込み証明書または修了証

・健康診断書(直近のもの、コピー可)

 

病院見学

随時見学を受けております。下記連絡先にお問い合わせの上お気軽にお越しください。

※詳細につきましてはこちらのPDFファイルの研修プログラム パンフレットをご参照ください。
総合診療専門研修プログラム パンフレット

【お問い合わせ先】

社会医療法人 さいたま市民医療センター
〒331-0054
埼玉県さいたま市西区島根299-1

担当者 事務部総務課 採用担当
連絡先 代表電話 048-626-0011  
FAX  048-799-5146
E-mail  soumu@scmc.or.jp

※求人に関するお問い合わせのみお受けしております。